2005年02月24日

2月24日

最近あまりの忙しさにいんたーねっとの存在がどうでもよくなってきてる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ええと・・僕はといいますと、河豚なんて食うてました。
場所はこの前のかき揚げ丼の店であります。

いやーあれですね。
河豚って刺身で食うと美味いんですけど、鍋で煮て食うと、「鶏肉」みたいですよね。
味はともかく、食感は鶏の胸肉ですよアレ。

やっぱね、貧乏人に高いもの食わせても、味がわからないんですよねー。
トラフグなんてなかなか食べれないですよ?
と店主に言われましたが、もう別にくわんたっといいななどと思う自分がいるのでした。
河豚の煮汁で作った雑炊が一番美味いですわ。
posted by kai at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

1月31日

昼間、「旬風」という店に行った。
地元では、結構有名な和食の店。

何故に有名なのかというと、それはこの店で出す「かき揚げ丼」が凄いのだ。
全国放送でも紹介されたくらい。
昼間限定で出しているため、昼時になるとかき揚げ丼目当ての人が集まる。
しかし、ほとんどの人が店主に説得されて食べるのをやめるそうだ。
普通のかき揚げ丼でいい、と。

僕は以前からよくこの店を訪れていて、噂には聞いていたけど、一度も食べたことがなかったのです。
なので今回、店主に頼み込んで作ってもらったんですよ。
食べ切れなかったら、店の雪かきをするという条件付で。

念願叶って、やっと喰えるぜ!























かき揚げ丼1


どーん

これがかき揚げ丼であります。

アップでもう一度。


かき揚げ丼2


こりゃ、みんな説得されてやめる気持ちがわかるね。
どんぶりの高さよりかき揚げの方が高いでっせ!アニキ!
ご飯なんか見えませんよ?
既にお腹一杯であります。

とりあえず、上の部分から食べることにしました。
味は美味い。
海老、帆立などの魚介も入っていて、具沢山。
最初はぽんぽん食えましたよ。


かき揚げ3

やっと、ご飯が見え出したこのあたりからきつくなってまいりました。
つーか気持ち悪い。
写真を見るだけで気持ち悪くなる。

やっぱりね、かき揚げって油で揚げてるわけじゃないですか。
いわば、油の塊を食べているようなもんじゃないですか。
下の方になると味も染みてないしね。
もう食べれないよままん。

と、心の中でギブアップを宣言した刹那、「食べられなかったら雪かきよ」という悪魔の囁きが聞こえきました。
酷いもんです。
僕をかき揚げで飼い殺しにするつもりなんです。

この時から、僕は異常なまでの集中力を発揮しました。
胃がもたれる方が早いか、食べきるのが早いか。
僕とかき揚げの戦いであります。

数分後・・・

かき揚げ4

見事完食!

4年前、ココ一番の1`カレーに負けて以来の勝利であります。

わーい、もう二度と食べたくないYO

posted by kai at 16:52| Comment(5) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

1月16日

昨日に引き続き、お土産紹介。

以前、切痔の人が持参し忘れたお土産であります。
半年後にやっと我が物に。

image/kai5533-2005-01-17T16:46:08-1.jpg

うーむ、味は甘いたこ焼きだ。
蛸のないたこ焼きが甘くなった感じ。
青海苔入ってるしな。

そんな羊羹ですが、うまいうまい言って喰ってる人がいましたからね。
まともな僕には理解できませんわっ!


posted by kai at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

1月15日

お土産を頂いた。

えびせん


タイのお土産だ。
どうやら、あの地震があったときに旅行にいっていたようで。

幸いバンコクにいたおかげで、被害には遭わずに済んだそうだ。
しかし、タイの国王のお孫さんが流されてしまったそうで、喪に服す意味だろうか、祭り等は全部中止になってしまったという。
そりゃ、旅行どころではないだろうね。


さて、肝心のお土産ですね。
せっかく頂いたので開けて喰ってみましょう。

なんだろ、パッケージから大体は予想してたけど、エビ味のスナックですな。
つーかこれ、えびせんだろ。
えびせんちょっと辛くして、タイっぽくしただけじゃん!
パクられた!!!

全然海外のお土産って気がしない。
posted by kai at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

10月27日


味よし


仙台中倉にある、味よしの味噌ラーメン。
僕が今まで食べた中で一番美味いと思うラーメンだ。
スープはあっさり系かな。

最初に出会ったのは福島にある味よしなのだが、基本的に味は一緒。
福島店のほうが大盛り無料なのでお得だね。

同じ味よしでも味が違うところありますから注意が必要。
仙台の国分町店はまるで味が違う。
スープの色からして別物だから。

皆さんも機会があったら、一回喰ってみるのだよ。


posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

10月11日


50


僕が一番美味いと思うビール。

月山地ビール←お買い求めはコチラ!

えっ?
決して回し物じゃないですよ?


posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

10月10日

どこの町にも不味いラーメン屋はあるものだ。

今やラーメンは、寿司、焼肉と並び国民三大食と言われるほどである。
皆さんもラーメンが好物という方が多いだろうし、たとえ好きでなくとも、ラーメンが食べれないという人はあまり見たことがない。
それだけ日本国民に人気がある食べ物だ。

それ故、ラーメン屋の看板、暖簾は全国どこに行っても見つけることができる。
テレビにも出てくる有名店、普通に小奇麗でそこそこ客は入ってるであろう店、見かけはボロボロでも繁盛している隠れた名店、そして見ただけで不味そうなおどろおどろしい生気のない店、多種多様です。


今回、そんなちょっとしたミステリースポットに僕は足を踏み入れてみたんです。
実は、結構前から気になってまして。


48


こんな店。
全体的に暗く、怪しい雰囲気が伝わってきます。
それに加え、ひときわ目立つ描写があるのを見逃してはいけません。


49


な、なんですか!?この顔は!
ギャァァァァァ!!
思わず叫んでしまいそうです。
店長の自画像でしょうか?もしそうだとしたら、非常に悪趣味です。

実際、かなり店内に入るのを躊躇いました。
でもね、実は美味しい店なのかもしれないじゃないですか。
まぁ僕の経験上、確立でいうと5%くらいだけどね!


意を決して店内に入ると、親父とその妻らしき人がこちらを振り向き挨拶をしてきました。
親父はさっきの顔の絵には全然似てなかった。
妻の方は、化粧の厚塗りしすぎで今にもただれてきそうな勢いだった。

店内は外見となんら変わらないあばら家、置いてある物すべてが古い。
テレビとかガチャガチャスイッチだったし、なんつーかレトロっぽい雰囲気を醸し出してるつもりなんだろうけど、如何せん汚すぎ。
変な匂いはするし、蜘蛛の巣はいっぱいあるしとちょっと酷かった。

その後、注文をし席に座って待ってると、異様なものが目に飛び込んできた。

「当店はズブの素人が一から始めたラーメン屋です。師匠は父親です。店はボロボロで見掛けは悪いですが、味は自信あります」

こんな感じのことが壁に書いてありました。
ズブの素人って・・父親も素人らしいが大丈夫なのだろうか・・

そう思っているうちに、ラーメンは出てきました。
そして悪い予感は的中することになる。


ま、不味い・・・


黒ラーメンってやつを頼んだんですが、なんかスープの色が尋常じゃない。
ほぼ真っ黒。
確かに黒ラーメンだ。
なんか、中国のほうのエキスを使ってるらしく、それで黒くなるらしいが、多分不味さの原因もそれ。
馬肉のチャーシューも一因かも知れぬ。


image/kai5533-2004-10-12T00:50:29-1.jpg


妻の目が怖くて食べかけの写真しか撮れなかったけど、この黒さです。
ネギが大量に浮いてるけど、切られてなかったからね。
全部繋がってた。
もうね、笑うしかなかったね。


二度とくるかっ!


posted by kai at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

9月13日 其の2


image/2004-09-13T23:04:23-cb30c.JPG

久しぶりに自炊してみた。
どうよ?割とうまそうじゃないか!
すげーおれ!
くっくますたーかいだよね。
某ブログを軽くぱくってみますた。

あれですよ、カツ丼もつくれないのかおまいら!
とか言ってるけどてめぇはつくれんのかよ!
料理すらできないだろ?と思ってる読者の方も多いはず。

残念!
大学時代ずっと自炊だったもんね〜
あれだ、見栄えは悪いが味はうまーですよ。
特に茄子の素揚げの方がうまーですた。


posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

9月6日 其の2

この前と同様、昼飯も出さない会社なので蕎麦喰いに行ったのです。
そこでの驚愕の出来事。

メニューみて「もり天そば!」て頼んだじゃないですか。
そしたらね、次の瞬間にはおばちゃんがそば持ってきていました。

オーダーしてから運ばれてくるまで5秒!
あんじゃこりゃぁぁ!
吉牛でも1分2分はかかりますよ?
5秒って?なにそれ!

気になって厨房の方覗いてみたら、モロつくり置きでした。
げそ天とかそばとか並んで置いてあるのな。
それを持っていくという仕組みらしい。
気を取り直して喰ってみたわけですが、げそ天硬い。そばは普通。
やはり作りおきが原因か。

気になる方は行ってみてはいかがでしょうか?
場所はこの辺ですよ。

posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月31日

8月31日 其の2

昼飯も出さない会社なので、しょうがないから同期の連中で飯喰いに行きました。

竹亭というトンカツ屋に行ったわけですが、もうね嫌な客全開だったね。
最初お茶と一緒に漬物持ってきたわけだけど、すぐ食い尽くしたね。
さすが男5人、おかわりとか頼んでました。
おかわり自由の店に行くとこういうことになります。
御飯とか味噌汁とかキャベツとか、これでもかとばかりに喰らいましたね。
そのせいで眠かったのかもしれん。
posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

8月12日 其の2

志んこやのパインサイダー15年ぶりくらいに飲みました。
このものすごく体に悪そうな色!
シュワーと弾ける炭酸、
安っぽいパインの味!
懐かしかったですわ


posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月20日

7月20日

夕張メロン喰ったのだが、あまり甘くない。つーかうまぐない。
時期はずれだったのかもしれませんが、これで一玉4000円ですからね。

買ってきた本人(所長)なんか大激怒ですよ。
電話してやってもう一個送って来い。とか言ってましたからね。
おかげでもう一個、喰えるわけだが。
posted by kai at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。