2004年12月28日

12月28日

散々今までネタバレでお送りしたドラクエ日記ですが、いよいよ今回で終了となります。

なぜかといいますと、暗黒神との戦いを経て世界を救った・・・つまりゲームクリアしたからです。
いやぁ・・・長かった。
ドラクエの思い出が走馬灯のようによみがえります。
度重なる酔いから来る、頭痛、吐き気・・・
何度挫折しようとしたか・・・
やったよ!ままん!僕がんばったよ!

皆さんには迷惑をおかけしましたね。
たまたまこのブログを見てしまった人がドラクエ攻略中だったりして、
「ネタバレすんじゃねーよ!この包茎!」
などと思われたはずなんです。
ホントすいません・・・
なるべく善処しているのですが、別に日常生活に支障ないしーまぁいいやって思っていたんです・・
不便なことと言えば、たまに皮に毛が挟まって痛い思いするくらいですかね。
だから、別に包茎でもいいんですよ。
人間、開き直りが肝心です。
みなさんも包茎だからといってこれからの人生に失望することなく生き続けてくださいっ!


おおっと、話がズレましたね。
さてクリアしてみての感想ですが、とにかく感動ですよ。
やっぱドラクエはすげぇや!
最期までチャゴスとかいうブタはむかついたんですが、トゥルーエンドを見ていたら哀れになってきましたね。
だって父親に見捨てられてましたから。
そそ、エンディングが二つあったんですよ。
今回が初めてじゃないかな。
一回クリアしないと主人公の素性は明らかにならないんだよね。
自分の出生の秘密を聞いても微動だにしてなかったよ、彼は。
結局、最期まで主人公は表情に乏しかったね。
やっぱり、ドラクエは無口が売りですから仕方がなかったんだと思います。
某RPGのようにキャラがペラペラ喋っても困りますからね。
そんなのドラクエじゃありませんから。

しかし、今回のドラクエはかなりオススメですよ。
こんなにのめりこんだRPGは最近のゲームにはなかったからね。
難易度は歴代のドラクエに比べると易しく感じますが、万人受けを狙うドラクエならばこそ、こうならざるを得ないのだと思います。
小学生から老人まで、誰でもプレイを楽しめると僕は自信を持って勧めたい。

皆さんも、これを機会にプレイしてみてはどうだろう。
posted by kai at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

12月13日

僕、空を飛べるようになったんだ!

でもね、空を飛べるようになるといよいよ終盤って感じで、悲しくなってくるんだ。
そうか・・もうクリア寸前か・・・って思っちゃうわけ。


しっかし・・何ですかコレ。
この音楽!
Vのラーミアの音楽じゃないですか!
まったく同じじゃないですか!
手抜きですか!

いや、ドラクエに限って手抜きとかありえない。
多分ね、発売寸前になって音楽がないことに気付いたんだと思う。
苦肉の策で、ラーミアの音楽にしようと決定したのだろう。
思えば、ラーミアってバラモス城に行くだけで、後は用なしですからね。
せっかく生まれてきたのにっ!
可哀想に思った製作者は、いつか何らかの形で使ってやろうと暖めていたんです。
だから今回、音楽だけ出演したに違いない。

さすがドラクエ。
惚れた。


posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

12月10日 

ドラクエをプレイしていると、民家や施設の物を略奪するのは当たり前ですよね。

我が物顔で民家に押し入り、物色をはじめる主人公たち。
昼であろうと夜であろうと関係はない。
そして使えるものは皆、略奪する。
タンスを開けたり、壷を割ったり、樽を壊したり。
挙句、鍵のかかった宝箱でさえこじ開けて中身を持っていくのだ。
住民もそれを何も咎めない。
まったく気づかないのか、それとも世界を救う勇者だから大目に見ているのか。
住民の隣で壷を割り中身を奪っても、まるで知らないふりだ。
頭悪すぎですよ!住民の皆さん!

こんなのはゲームの世界だからできることで、もし現実世界でこんな事をすれば、国家権力のお世話になることは間違いない。
「世界を救うために旅してる?ハイハイ・・早く刑務所にいこうね〜」
などと、頭狂ってる人と思われるのが関の山だ。

今回のドラクエ[では、フル3Dになったことでよりキャラの動きがリアルになりました。
表情などもこと細かく描写されています。
でもね、民家を漁る主人公の表情は無表情。
なんて冷酷なんでしょう。
しかもね、住民たちのそばで略奪しようとすると、やつらこっちを見てくるんです。
壷を壊す様や、宝箱を開ける様をまじまじと見ているんです。
無言で。
そして無表情な主人公。


善良市民の僕には辛すぎますっ(どこが?)

posted by kai at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

12月9日

ソバカス兄弟の試練に付き合い、やっとのことでカジノ開店。

「どーれ、僕ちゃんカジノにはまっちゃうぞー」

そう意気込んだ矢先でした。


DQ!


うあぁぁぁぁぁぁ


まだ5分も経ってないのに・・・

スリー7でっせ!

うひゃひゃひゃ
posted by kai at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

12月5日 その2

なんですか!
あの「チャゴス」とかいうブタ王子!

あまりにも腹正しい風貌と性格で、鏡さえなければ真っ先に殺したいリスト一位に入るくらいの代物です。

まぁ、僕も鬼じゃありませんから多少の無礼は大目に見ていたんです。
しっかしですよ!
あのブタ、よりにもよって馬をムチで叩き始めやがりました。

これには、いくら温厚な僕でもブチギレですよ。
もうね、ブタを放置して山から下りました。
試練?なにそれ?
ブタ!おまいがひとりでやれ!

てことでストーリーが進みません。
どうしましょう。
posted by kai at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月5日

メタルスライム、はぐれメタル、メタルキング・・

ドラクエをやったことのある人ならば、知らない人はいないだろう。
言わずと知れた、レアモンスター。
いっぱい経験値くれるんだぁ。

今日もメタルスライムやっつけちった。
うへへへ。

でもね、いつからメタルスライムのHPはって決めたんだい?
昔は3か4だったじゃないか。

3で倒せるか4で倒せるか、そのドキドキ感がたまらなかったんです。
3与えたはずなのに、倒せなくて逃げられちゃったりしてね。
なのに・・
画一的に4って決めるなんて・・

許せませんわっ!(倒せないから八つ当たり)



posted by kai at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

12月4日 その3

最近ドラクエにはまるあまり、いんたーねっつとかそういう文明の利器はどうでもよくなりつつありまして、ブログに書く内容もドラクエのことばかり、いくら僕がドラクエ好きだからといってもドラクエなんて知らないひともいらっしゃるわけで、こんな事ばっかかいてるとまたドラクエかよーつまんねなどと陰口をたたかれることは明白なわけですが、今流行のドラクエ関係のことを書けばちょっとしたアクセスアップにも繋がるかなーと目論んでいましたところ、ドラクエ関係での検索でひっかかってきたひとは2桁もいなかったのでやっぱそういう悪巧みは神様がお見通しなんだなーとかおもっちゃうわけですが、大体にして、いんたーねっつで日記とかブログとかやってる連中はみな狂ったようにドラクエプレイ日記なんてやっちゃってるので、そりゃー僕のところなんて素通りですよねアハハハハ、なんて涙に暮れるそんな日もあったなと昔を思い出す日々なんだけど、やっぱりそれじゃ対抗というわけじゃないんだけどちょっぴり悔しさが残る展開なので今日だけで3つほどドラクエネタ投稿しちゃいまして、それを以って僕の存在意義といいますかなんと言いますかキチガイぶりを遺憾なく示したいわけだったんだけど、なんだかんだいってもドラクエ最高、楽しいということです、はい。
posted by kai at 16:36| Comment(5) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月4日 その2

「夜明けしか見えない木にいる奴にこれ渡してくれ」

といわれ、変な粉もらいました。
非常に怪しいです。つうか絶対ヤクです。

つうかね、何で見ず知らずの爺にこんな事頼まれなきゃいけないんだ。
キラーパンサー研究とか狂ったことしてるし。
研究って何ですか?
獣姦ですか?
こんなファンタジーの世界で下ネタかよ!

しょうがないので目的地にいったんです。
そしたらね、到着したのが夜で夜明けまで待たなくてはならない状況。
暇だなーとボケーっとしてたら、僕リアルで寝てしまったんですよ。
でね、起きたら朝。

ゲーム中で夜明けって言われたから待ってたら、ホントに夜明けになっちまったじゃねぇか!
チクショー、僕の時間返せ!
でもドラクエだから許すウヒヒー
posted by kai at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月4日

ゼシカさんが・・・



バニーガールになっちゃいました!



すげーいいッッ!!

こりゃたまらん!

もうこれは、クリアするまで脱がしちゃいけませんね。
むしろ僕が脱がしt・・


ゼシカさんのバニーガール姿

鎖がエグいわー
posted by kai at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

12月3日

眠い。


このブログの読者(推定3人)の方ならご存知でしょうが、現在僕は「ドラゴンクエスト[」に狂おしいほどはまっております。
前も書いたけど、眠さのため意識が飛ぶことなんてしょっちゅう。
昨夜はさすがに眠さに耐えられず、12時に就寝したのです。

しかし、僕のドラクエに対する執念はそれを許してはくれなかった。
なんと、2時間後には目が覚めてしまったのです。
時刻は草木も眠る丑三つ時であるところの午前2時。
ありえない。
普段は、一度寝てしまえば、朝までは何があってもおきない人であります。
「そんなにお前はドラクエを欲しているのかっ。ならばよいっ!気が済むまでドラクエをやるがいい!」
多分そんな啓示があったんです。
出勤30分前まで一睡もせずドラクエに没頭。
我ながら、ドラクエキチガイぶりには、ほとほと感服いたしましたよ。


ということで今日はドラクエ三昧でいこうと思います。
前回は万人向けに軽い内容で書きましたが、今回は違いますぜ。
プレイしている人にしかわかりませんから。
ネタバレとかありますから。
もういいや、マニア向けでいいや。

僕にドラクエを語らせてくれ。

続きを読む
posted by kai at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

11月29日

こんにちは。
連日ドラクエのために睡眠時間を削り、意識が飛ぶことがよくある今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


いやねぇ、ドラクエはいいね。
最近熱中できるゲームなんてなかったですからねぇ。

さて、一応僕なりにプレイの感想を。

・ギャグのセンスが変わった(今までは寒いダジャレがメインだったが、バリエーションが増えている。寒いのは変わらないが)
・絵が綺麗(漫画そのもの)
・音は微妙(前作Xはオケだった)
・フル3Dだがドラクエとしての違和感はほとんどない(時代の流れだね)
・キャラが喋らなくてよかった(ドラクエの伝統)

こんなところでしょうか。

しかし、発売前にも心配していたことだけど、やっぱり3D酔いしたね。
2Dファミコン世代には3Dは辛いらしく、プレイ始めて数分後、最初の街で既に酔ってた。
気持ち悪くて頭痛くて、下手したら吐きながらプレイとかやたらマニアックな店にしかないオプションを楽しんでしまうとこだった。
危ない危ない。
でもね、ドラクエですから。
例え身を滅ぼしてでも、最後までやりきらなくてはならないんです。
僕がんばるよ、おかぁちゃん!


あーたま痛い。

posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

11月27日

いよいよ今日は、「ドラゴンクエスト[ 空と海と大地と呪われし姫君に」の発売日です。

今回は朝の7時に一斉発売。
ですから、朝の7時には店の前に並び今か今かと待ちわびる、そんな行為を僕はしようと目論んでいた。
しかし、僕は仕事。
出勤の準備というものがあるのです。
それ以前に、朝7時とかありえない。
僕起きるの7時半だもの。

だからね、僕の忠実なしもべであるところの弟に買いに行かせました。
そうすれば、僕が起きる頃にはドラクエが到着しているわけです。
会社に行く前に一秒でもプレイして見たいですからね。

ですが、僕の忠実なしもべであるところの弟君は帰ってきませんでした。
なんかそのまま学校に行くとかあふぉうなことをぬかしていたそうです。
ムッキー!!
帰ってきたらお仕置きですわ。

しっかしね、昔のようにゲームの発売日を待ちわびることなんてなくなりましたね。
楽しみで楽しみで、発売日の前の夜なんか寝れなかったくらい。
手に入れてからは、狂ったようにドラクエ三昧だった。
クラス中で誰よりも早くクリアするのがステータスでしたから。
もちろん僕が一番だった。
前作の時は、寝食を忘れるほどドラクエに没頭したのですが、全国の廃人どもには太刀打ちできませんでした。
悔しかった。
おまいらどういうプレイの仕方しとるんじゃ、と。

そんな僕も今は社会人。
ゲームできる時間なんて極わずか。
今回はまったりとプレイを楽しむことにしますよ。

posted by kai at 10:46| Comment(3) | TrackBack(1) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

9月19日

そういや忘れていました。
皆様お待ちかねの「ドラゴンクエスト[ 空と海と大地と呪われし姫君に」がついに11月27日に発売決定しました。
是非これからも当社の製品を宜しくお願いしまs
やべぇやべぇ・・
僕全然関係ないのに、関係者になりきってた。
許して!スクエアエニックス様!

むふふ・・
これだけ宣伝しておけば、発売日にはドラクエの一本や二本、僕の家に届いているはずです。
流石スクエアエニックス様!太っ腹!もう大好き!

という事で今日は、ドラクエ発売日決定記念!「僕とアナタのドラクエ思い出グラフティー」をやります。
アナタって、もちろんア・ナ・タのことですよ?うへへのへー

僕が最初に遭遇したドラクエはVでした。
当時ファミコンを持ってなかった僕は、友達の家に行ってプレイしてるのを見てるか、レベル上げの手伝い程度しかやれなかったのです。
悔しくて、持ってもいないのに攻略本とか買ってた。
今思うと意味不明ですよね。
小学生の頃ってこんなもんさ。

親に頼み込んで、念願のファミコン買ってもらった時は嬉しかったなぁ。そのとき中古でドラクエのUとVを買ったのです。
それからですね、ドラクエの虜になったのは。
ドラクエWが出たときは、親父に頭を丸坊主(五厘)にされながらも買いました。
Xの時は発売日に買ったのにリチウム電池が不良品でセーブが出来なく、取り替えている間に友達に抜かれ、辛酸を舐めさせられたものです。
Yの時は大雪の中自転車で買いに行ったね。
Zの時は学生という立場を利用して、一日中寝ないでプレイしてたね。

うん、懐かしい・・涙が込み上げてきたよ。
それくらいドラクエが好きだ。
発売日が待ち遠しくて仕方がなかった。
何回延期になって落胆したことか・・・
はっ!今のナシ!スクエアエニックスさんに限ってそんなことないですもんね〜(揉み手)

今回も凄く楽しみですよ。
これだけワクワクさせるゲームは他にないよね。
でも一つだけ心配が・・・
今回からフル3Dの世界になりましてね、
もし一人称視点RPGになってたらどうしましょ。
僕3D酔いするんですよね・・・
酔い止めでも飲むか・・・

早く発売日になるといいね。
も、も、もしかしたら家にドラクエ届いてるかもよ?
ありがとう!スクエアエニックスさん!もう大好き!(二度目)


posted by kai at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラクエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。