2004年10月08日

10月8日

77歳、中2少年に現金渡しみだらな行為

こんな恐ろしい事件があったようです。

記事によると「自宅で市内の中学2年の少年(14)に現金6000円を渡し、みだらな行為をした疑い」こうあります。

あっちゃー!
6000円で体売っちゃった?
この少年は、目先の6000円の為に、一生「ホモ」というレッテルを貼られて生きていくことになるのです。
爺に騙されたか、わかっていたのか知りませんが、ちょっと可哀想ですよね。
これを機会に、いっそ本物のホモになっちゃえ!(他人事)


しかし、気になるのは「みだらな行為」これの中身です。
一体この爺はなにをしたのでしょうか。

僕なりに推測を立ててみました。
一部生々しい表現がありますので、あしからず。



まず、77歳男性が中2の少年と、という時点で「爺はホモで、ショタだった」こう考えるのが普通でしょうね。
女だとおもって連れ込んだら男だったので仕方なくそのまま・・という場合も考えられますが、行為に及ぶ前に確認すればわかります。
女性より少年の方が捕まえやすく、値段も安く済みそうだった、この意見も有力ですが、年金暮らしで金はあるはずですし、ノンケの人が、いきなり「男でもいいや」という発想になる事は考えづらいです。

やはり、この爺はホモでショタ、という可能性が一番強いわけですが、実際どんな「みだらな行為」をしたのかということになると意見が分かれるところです。
ホモの場合、どっちが「受け手」でも「攻め手」でも成り立ちますからね。

この爺の場合どちらでしょうか?
77歳の体力、勃起力などを考慮しますと「受け手」である可能性が強いですね。
少年の尻を元気に掘る77歳なんて想像できませんし、したくもないですし。

しかしながら、もし爺が「受け手」だったとしても、未だ14歳の初体験も済ませていないような少年に挿入行為が出来るのだろうか?いや、できるわけがない(反語)
それ以前に、爺相手に勃起状態になるわけがありません。

こうなると、自ずと答えは見えてきますね。

そう、彼らはオーラルセックスをしたのです。
わかりやすく言うと、爺が少年の若くて元気な「モノ」を咥え、しゃぶったのです。
これが「みだらな行為」の全容でしょう。
ほぼ間違いないと思われます。


・・・

は、吐き気が・・


それにしても、77歳にもなってそんな欲求があるとは、正直驚いた。
最近の老人は元気ですからね。
こういう変な所に弊害が出てきてるのかもしれない。
何年後かには若年犯罪より、老年犯罪の方が増えるかもしれませんよ?
僕も仕事柄老人と接すること多いですからね、気をつけなきゃ!

あっ!一応言っておくけど、僕はホモじゃないからね?
至ってノーマル。
変態プレイは好きだけど、相手が女の子じゃなきゃ絶対ダメ。
そこんとこしっかり知っててもらいたい。

そこの変態好きの婦女子!いつもメール待ってますからね!





ええと、書き終わった後に検索してみたら、「シュークリームおじさん」逮捕 /愛知こんな記事発見。

容疑者は容疑を認め「男性に興味があった。大人は相手にしてくれないので子供にいたずらした」と供述しているという。

やはり、ホモだったのか・・・

つーか最初から調べて書けと。
余計な妄想しすぎ。

ダメだし2回目です。
【関連する記事】
posted by kai at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログっぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(((( ;゜д゜)))アワワワワ
Posted by リベンジ山形 at 2004年10月09日 16:47
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ま、まさか・・
経験者?
Posted by 管理人 at 2004年10月10日 11:55
Posted by at 2005年03月06日 14:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。