2005年02月27日

2月27日

えーと、皆さんにショッキングなお知らせがあります。

実は・・・

僕もついに・・・

小学生もいいなっ

と思ってしまいましたっ!

これはっ!

ろ・・ロリコンですかっ?


今まではですね、せいぜい中学生が限度でした。
でもね、世の中は広いんです。
そんな枠組みにとらわれてはいけません。

ことの始まりは、今日でした。
僕は、いつものようにお客の家に行ったんですね。
お爺ちゃんと小学一年生の孫、二人でした。
いやーこの孫がですね、いやはやなんといいますか最近の小学生は違うなと。
もうね、最近H2のドラマにでてる石原さとみそっくりでしてね。
小学一年といえど、僕はある一種の興奮といいますかそういうのを覚えてしまったわけですよ。
これは大きくなったら美人になりますぜ。
そういうオーラが出てたね。

こりゃー小さいうちになんかしておかなくてはもったいない!と本能的に感じた僕はその娘と戯れ始めたんですね。
やっぱり、大きくなってからも仲良くして欲しいじゃないですか。
おじさんをかまってーとかいいそうじゃないですか。
いまのうちに何かしら覚えていただきたいと、そうおもうわけです。

ういひひひ
将来が楽しみですよね。
ですよね。

しっかし、今回ばかりは変態だと思われても仕方がないね。
認めますよ。
ああ、そうさ。
みんな引けばいいさ。
でもね、最近誘拐とかああいう犯罪系統の幼児趣味じゃないからね、僕の場合は。
ただ純粋に「かわいいなこいつぅ」って感じですから。
幼児じゃないと興奮できないとかそういうのじゃないですから。
至って普通であります。
そこんとこね、かなり重要。

またひとつ、幅が増えた、そのくらいの出来事ですよ。

【関連する記事】
posted by kai at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういう事にしておきましょう。


Posted by 大門係長代理 at 2005年02月28日 15:48
声援どうもありがちょう。
Posted by 管理人 at 2005年03月01日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。